Piano Software社、Cxenseの買収完了…今後、データマネジメントとインテリジェントパーソナライゼーションプラットフォームの可能性が大きく広がります

04 Oct 2019 | By Yuko Hisamitsu

Piano Acquires Cxense, Expanding the Possibilities of the Platform with Data Management and Intelligent Personalization Capabilities

2019年10月3日ニューヨークにてPiano Software社より、Cxense株式会社買収の完了がアナウンスされました。ノルウェーのオスロを拠点とし、世界中にオフィスを持つCxenseは、オーディエンスデータとAIベースのリアルタイム分析を利用し、関連性の高いコンテンツレコメンデーションや、ユーザーにパーソナライズした体験を提供して参りました。

強力なデータエンジンであるCxense製品の1stパーティデータマネジメント機能を始め、レポートと分析エンジンやコンテンツレコメンデーション、サイトパーソナライゼーションをPianoプラットフォームに反映させることで、現行の収益化とユーザー体験の機能性を補完し、今まで以上に製品の可能性が広がります。

「Cxenseは強力なプラットフォームであり、Pianoの製品機能を見事に補完するものです。マーケターやメディア企業は、カスタマイズされたデジタル体験やユーザーとの営利的な関係を構築したいと考えており、Pianoは今までそのゴールを達成すべく努力してきました。そのような中、Cxense独自のデータドリヴンなアプリケーションとハイボリューム・リアルタイムデータエンジンを追加できるようになった今、市場で類を見ない統合プラットフォームを構築することで、私たちは更なるインサイトの提供が可能となることでしょう。」とPiano Software社の最高経営責任者トレバー・カウフマンは述べています。

買収に伴い、約100人のCxense従業員が新たにPianoのグローバルチームに加わり、オスロ、東京、シンガポール、ベルリン、ブエノスアイレスで新たな事業を開始することになります。更にCxenseの顧客である『Wall Street Journal』紙、『Singapore Press Holdings』紙、『Mediahuis』紙のほか、毎日新聞社、キリン、集英社、ITメディア、タイの携帯電話会社AISなど約175社が新たにPiano社の顧客リストに加わります。Piano社はHearst、CNBC、Business Insider、The Economist、Le Parisien、Ringier Axel Springer、Prometheus、Mansueto、Associated Pressなどの顧客を抱えており、顧客数は常に伸び続けています。

これについてCxenseのCEOであるクリスチャン・プリンツェル・ハルボルセンは以下のようなコメントを出しています。「このような優れた2つの企業の合併は、究極的なソリューション開発を可能にし、類稀なるエンゲージメントとコンバージョン提供、そして顧客リストの更なる成長が約束されたも同然のことです。」

両社の経営とソリューションのインテグレーションが進み、統合プラットフォーム新機能の詳細が明らかになり次第、速やかにご案内をさせていただきますので今後ともご愛顧を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。