インサイトを利用してアップセルとクロスセルを実現しましょう

適切なコンテンツを適切なタイミングで提供してコンバージョンを促進するために、
DMP(Data Management Platform)は適切なセグメントを提供することができます。

金融サービスは、より良いカスタマーエクスペリエンスとお客様の獲得、及び維持を推進するために、Webサイトをパーソナライズすることで激しい競争の中で差別化し、頭角を表す大きなチャンスを得ます。

金融サービスのブランドは、リピート購入を促し、コンバージョンを促進し、顧客のロイヤリティを高める必要がある反面、下記のような多くの課題に直面しています:

 

  • パーソナライゼーションがないと、一般的なユーザーエクスペリエンスとロイヤリティは低下  
  • アノニマスユーザーの行動データがないと、ユーザーを本当に理解できない
  • コンテンツが貧弱だと、プロスペクトをエンゲージメントさせ、リピート購入者に変えることができない
  • 関連コンテンツの不足は、ユーザーエンゲージメントの低下、コンバージョン率の低下、アップセルとクロスセルの機会がないことを意味する
  • 品質の悪いプロモーションは、収益を拡大し、利益を確保するための適切なプロモーションやセールス提案を選択し、提供することができないためコンバージョンも低い
  • ビッグデータの課題。貴社自身のデータの価値を知らずして、デジタル収益を向上させることはできない

 

シーセンスプラットフォームの詳細

シーセンスが選ばれる理由

それぞれのお客様を理解

パーソナライズされたエクスペリエンスを提供するためには、一人ひとりのお客様を深く理解する必要があります。金融サービスは、Webサイト、モバイルアプリ、ERP、CMS、分析システムなどの様々なソースからリアルタイムでデータを集めなければなりません。コンテンツのセマンティック分析により、貴社お客様がエンゲージしていているコンテンツの意味を分析、理解することができます。

関連コンテンツとオファーを提示

パーソナライゼーションは戦略です。どうしたらお客様にクロスデバイスで今までよりエンゲージさせることができますか?どうしたらコンバージョンさせて、ロイヤリティの高いお客様にさせることができますか?それは、より良いレコメンデーションと、好みにあわせてカスタマイズされたエクスペリエンスで実現できます。自動化と最適化は、セールスファネルの適切な場所で適切なタイミングで、適切なタイプの提案ができることが重要です。  

既存顧客のアップセルと
クロスセル

DMPでは、ビヘイビアル属性とデバイスパラメーターを定義して、ユーザーが属するセグメントをすぐに知ることができます。DMPを利用して、適切なコンテンツを適切なタイミングで提供する、適切なセグメントを選ぶことを意味します。

マルチデバイスにおける1対1のカスタマージャーニー

金融サービスは、組織内の各方面からユーザーのビヘイビアルデータを集める必要があります。Cxenseタグはイベントデータを収集し、組織は全てのチャネルを横断して見込客に関する情報を収集することができます。 

顧客の獲得、維持、
ロイヤリティの向上

お客様を深く理解することで、パーソナライゼーションされたエクスペリエンスが改善されます。より関連性の高いコンテンツによってエクスペリエンスが改善され、関係性が深くなり、ブランドの支持者になる可能性が高くなります。

コンバージョンの向上方法