パブリッシャーは"パーソナライゼーション"で
読者と関係性を維持

貴社読者を正しく理解し、読者が欲しているコンテンツを提供するためにビッグデータを活用しましょう。

データ

データマネジメントプラットフォーム(DMP)を利用して、1stパーティデータ、2ndパーティデータ、3rdパーティデータを集約し、既存読者とアノニマスな読者を理解しましょう。DMPは、貴社読者の興味に合わせてコンテンツを調整するためのキーです。

パーソナライゼーション

データを利用すると、読者の行動とコンテキストを把握することができるため、読者一人一人に合ったコンテンツを提案する、パーソナライズされたエクスペリエンスを提供することができます。それにより、読者は以前よりもサイトに来訪するようになります。

購読

パーソナライゼーションは、新規読者と既存読者をつなげて活用できるようします。これにより、貴社サイトの一見さんをすぐに既存読者と変え、さらには購読登録者やブランド支持者へと変化させます。

シーセンスの違いを詳しく見る

すべてのメディアブランドにとって
マネタイズのキーはデータ

パーソナライゼーションは直帰率を減らし、貴社サイト来訪者の滞在時間を伸ばし、
読者との関係性を深め、貴社のデジタル分野の収益を向上させます。

お問い合わせ

シーセンスが選ばれる理由

読者のインサイトとデータを活用してエンゲージメント、収益、購読者を増加させる
パブリッシャーとメディアブランドが、10年後の勝者になるでしょう。

貴社読者の理解

貴社サイトへ展開されたシーセンスタグは、貴社読者に関する情報を収集できるようにイベントデータを集約します。業界で最も洗練されたコンテンツ分析のアルゴリズムの一つを利用することで、適切なコンテンツだけを読者へマッチすることができます。 

読者のエンゲージメントを向上

ソーシャルメディアのプラットフォームがコンテンツへの主要なアクセス源になるにつれて、デバイスやプラットフォームにまたがって読者が望むレコメンドを提供する必要が出てきています。これにより、読者がサイトへ再来訪するようになります。

購読登録者率を向上

パブリッシャーの目標はなんでしょうか?未知の読者を既存の読者へと変えることでしょうか?貴社読者のインサイトを深く理解することで、読者が最もコンバージョンしやすい時に提案をすることができます。

貴社コンテンツの価値を最大化

広範囲に渡る豊富なアーカイブへアクセスできることは、従来のパブリッシャーがデジタル分野の競合に勝ることのできる大きなアドバンテージの一つです。パーソナライゼーションによってアーカイブされたコンテンツを選び出すことで、読者のエンゲージメントとアドボカシーを向上させます。

詳しくはこちら