集英社が「web Sportiva」へCxense DMPを採用

27 Apr 2016 | by CXENSE Japan
""

―シーセンスソリューションでユーザーエンゲージメントの向上を支援―

シーセンス株式会社(日本法人:東京都渋谷区、代表取締役社長:江川亮一、以下シーセンス)は、株式会社集英社(本社:東京都千代田区)が運営する「web Sportiva(sportiva.shueisha.co.jp)」にCxense DMPが採用されたことをお知らせします。

これにより、これまでに導入されているCxense Insight、Cxense Contentとあわせ、シーセンスソリューションを通じてユーザーエンゲージメントの向上を支援する予定です。

なお、「web Sportiva」へは、シーセンスと業務提携を締結しているフォーエム社を通じて導入されています。

シーセンスは、今後もパブリッシャーやeコマースの収益向上、ユーザーエクスペリエンスの改善を支援していきます。

■導入ソリューション:Cxense DMP、Cxense Insight、Cxense Content

□Cxense DMP(プライベートDMP)

パブリッシャーやeコマース向けにフォーカスしたDMPです。オーディエンスのメディア内での閲覧や検索などのアクションと、メディアの会員情報や商品購入履歴などのCRMデータを統合したプランニングの実施を実現します。

□Cxense Insight(リアルタイム解析サービス)

メディアに訪れたオーディエンスの流入経路やどのようなコンテンツを閲覧しているのかなどの重要な情報をリアルタイムで解析できるサービスです。パソコンやスマートデバイスなどすべての関連するトラフィックとアクションを取り込み、分析を行うことができます。

□Cxense Content(コンテンツレコメンドサービス)

メディアに訪れたオーディエンスに対し、メディア内での閲覧履歴や行動、会員情報などのCRMデータを基に、それぞれのユーザーに適したコンテンツを推奨し、サイトの回遊率を向上させるサービスです。

以上

■報道関係お問い合わせ先

シーセンス株式会社 マーケティング担当 小泉
E-MAIL: info-j@cxense.com / TEL:03-4360-5710
(弊社サービス内容に関するお問い合わせはこちら