CCCメディアハウスがシーセンスソリューションを採用

13 Jul 2017 | by CXENSE Japan
""

〜シーセンスソリューションでパーソナライゼーションを実現し、それぞれの広告主や来訪者にとって有益な情報を提供して広告収益を強化〜

シーセンス株式会社(日本法人:東京都渋谷区、代表取締役社長:江川亮一、以下シーセンス)は、株式会社CCCメディアハウス(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:小林圭太、以下CCCメディアハウス)が運営する「Newsweek日本版」「madame FIGARO.jp」「pen online」「WEB 大人の名古屋」にシーセンスソリューションが採用されたことをお知らせします。

これにより、CCCメディアハウスはシーセンスソリューションでパーソナライゼーションを実現し、質の高いユーザーセグメントによってそれぞれの広告主や来訪者にとって有益な情報を提供して、広告収益を強化する予定です。また、今後は来訪者の属性や閲覧状況を把握して、さらなる編集の品質向上にも活用していく計画です。

シーセンスは、今後もパブリッシャーやeコマースの収益向上、ユーザーエクスペリエンスの改善を支援していきます。

以上

■株式会社CCCメディアハウスについて(http://www.cccmh.co.jp/
会社名:株式会社CCCメディアハウス
所在地:東京都目黒区目黒1-24-12
代表者:代表取締役社長 小林圭太
事業内容:雑誌、書籍、その他編集物の制作、出版、販売

■報道関係お問い合わせ先
シーセンス株式会社 マーケティング担当 小泉
E-MAIL: info-j@cxense.com / TEL:03-4360-5710
(弊社サービス内容に関するお問い合わせはこちら

PDFファイルを表示(70KB