Cxense Video

シーセンスは広告収益を向上させるために印象深いエクスペリエンスを提供します

すべてのブランドでリッチメディアの戦略が不可欠

シーセンスの動画コンテンツソリューションは、貴社の動画をより検索されやすく、よりエンゲージメントしやすくします。

メディア企業が直面している主な2つの課題は、視聴者をオンデマンドの動画へ誘導こと、誘導された動画とのエンゲージメントレベルを高めること

  • 強力な動画のインデクシングと再生:シーセンスのテクノロジーにより、動画コンテンツの検索、発見、エンゲージメント、広告収益性が改善されます。
  • クラウドベースの動画マネジメントプラットフォーム:シーセンスの動画マネジメント機能は、SaaS形式で提供され、迅速な実装とインフラのメンテナンスを提供します。
  • マルチデバイス配信:オリジナルのフォーマットに関係なく、複数のフォーマット要件を持つ複数のデバイスにエンコード、保存、ストリーミングされた動画を配信します。
  • インタラクティブな動画エンゲージメントと広告の統合:シーセンスのエンジンは、動画コンテンツをターゲットとして行動を促すこと(CTA)ができ、動画プレイヤー内外でダイナミックにクリック可能なリンクを配信できます。
  • 総合的な動画検索と発見:すべてのコンテンツを縦断したユニバーサル検索を含む完全なコンテンツ発見機能を有します。
  • 使い慣れたプラットフォームとの統合:Adobe, Sitecore, Microsoft, Oracleなどと統合することができます。シーセンスのプロセス及び動画機能は、Brightcove, Ooyala, YouTubeなどと統合されています。

適切な動画を、適切な瞬間に

事例を見る

PLAY VIDEO PLAY VIDEO

貴社動画のROIを最大化

動画は視覚、聴覚、動作を活用して、より説得力のあるストーリーテリングのメカニズムを作り出します。

シーセンスの特別なプラットフォームは、検索やレコメンドを通じて動画をより発見しやすくすることで、動画のROIを最大限に高め、インタラクティブなプレイヤーの機能を魅力的にし、視聴者へ次の行動を促します。これにより、多くの動画を視聴したり、何かをダウンロードしたり、デモをリクエストしたり、商品を購入することを促すことができます。

Cxense Videoは、オンライン動画のリアルタイム分析、1stパーティデータの管理、パーソナライゼーションに関する深い知見を提供します。オンライン動画の初期段階では、ストレージ、コーディング、ホスティング、ストリーミングなどのいわゆるインフラ的な「配管」の課題に焦点を当てていましたが、次世代の動画コンテンツソリューションは、動画の価値を高めることに重点を置く必要があります。

動画は一般的にディスプレイ広告と比較して5-10倍の収益をあげるため、数十億の放送広告費がオンラインへ移行するとして、より多くの在庫を確保するためにパブリッシャーや放送局が奪い合っています。

Cxense Videoは、世界中のお客様に向けて、動画の消費、エンゲージメント、収益化を促進することに重点を置いています。

 

  • “平均サイト滞在時間は、2014年9月の282秒から、新システムによるパーソナライズ導入後の2015年9月に632秒になりました”

    Christian Panson, VP Digital, Winnipeg Free Press